知らないよ。

主にいろいろ感じたこと思ったことを書きます。

過去の話や日常話してます。詳しくは自己紹介に。最近ご飯作ったの載せてます。
みなさん情緒不安定な私となかよくしてくれありがとうございます。

ずっと落ち込む

自分のことばかり


悪の華をアニメ視聴してるが

こういうことかあ


私は

厨二病か

20歳になってこれはきつい



感情がなければいいなあ

周りと話したり

人にどう思われてるかばかりで


自分のことばかり。

でもそれがはっきり自分でわからない。

なんか疲れた

人に会いたくないし


頼るのも人に会わなきゃならないし。


なんのために生きてんの?

中学も高校もまともにいかないで

親といる時間が長くなるばかり


例えると

あなたがいないとと、私を抱きしめ背中に手を置いた

その手にはカッターをもつ母

私はそのとき気持ち悪くて

重苦しくて

でも離してはくれない

手が愛が重い!

でもその手を抱き締めてあげる。

手が真っ赤に染まる。

母は

同じだね

と。

母は私が泣くと抱きしめる

でも私はそのとき

一人で泣きたかったし

抱きしめられるのが強かった。

だから離して!と突き放したら


なんで?!と何?!と怒り散らした。


いつもなら私がそこでありがとうと言うから。



でも、その時は一人にして欲しかった。

まあ反抗期だよね。中学生。


思った通りにいかなかった私に対し

母は怒ったのだ。


一人にしてほしいというと

死ぬんじゃないかと言われた。


一人にはしてくれない。

部屋のドアの隙間から私を見てる。



お母さんにはもう会ってはいない。

会ってはいけない。

あの家族とは会ってはいけない。

逃げなきゃ

逃げなきゃ

ずっと逃げてきた。


大丈夫私がいる

一人で生きていくんだ

大丈夫大丈夫大丈夫

大丈夫私がいる。


17になった時私は自分でそう言い聞かせてきた。

まわりの人間がなにかて助けしていただろう

施設に行くまでの

児童相談所のケースワーカーやらなにかしらしてくれた

でもその時はもう、笑ってただ大人ぶって話してただけで

誰も信じれなくなっていた。

ただ笑顔をむけて、敬語や難しい言葉を使えばなんらまわりとは変わらんだろうと。



全部同じ人にしか見えない。


私自身が変わらない。

私しか見えない。


もうそこに母親はいないのに。

自分の意見なんか言わせてくれなかった。


家族を喜ばせないといけなかった。


家族の顔色ばかり気にして

言葉を選んで機嫌をとって生きてきた。


もう疲れた

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。